自治会集会室のご案内

ひばりが丘自治会では、茅ヶ崎市から使用許可を得て小桜町防災倉庫1階を集会室として使用しています。

集会室は、菱沼自治会,三が丘自治会,ひばりが丘自治会が共同で運用していますので、下記の規定を守って使用してください。

集会室利用ご希望の方は自治会長まで申し出てください。


 

茅ヶ崎市小桜町防災倉庫1階の運用規定

                                                                                                                                

2014年7月1日 施行

2015年3月25日 改訂

(目的)

 

1条 この規定は、茅ヶ崎市から使用許可を得た茅ヶ崎市小桜町防災倉庫1(以下『集会室』と称する)の運営を円滑に

    行うために設ける。

 

     ただし、茅ヶ崎市が行う行事等を最優先し、その行事等には、本運営規定は適用しないものとする。

 

 

 

(集会室の名称、所在地)

 

2条 集会室の名称、所在地は次のとおりとする。

 

(1) 名称 小桜町防災倉庫1

 

(2) 所在地 茅ヶ崎市小桜町1番地65

 

 

 

(使用者の範囲)

 

3条 集会室を使用できる使用者の範囲は、次のとおりとする。

 

(1) ①菱沼自治会②三が丘自治会③ひばりが丘自治会の会員及び団体とする。

 

(2) 上記自治会の自治会会長叉は自治会会長から委任された者が、認めた者、団体等とする。

 

 

 

(使用者の制限)                                                                                                                     

 

4条 使用者が次のいずれかに該当する場合は、集会室の使用を許可しないものとする。

 

(1) 使用者の営利を目的とした使用

 

(2) 政治、宗教団体の使用

 

(3) 公益を害し、風俗を乱し、または近隣に迷惑をかける恐れがある場合の使用

 

(4) その他、集会室の運営に支障をきたす恐れがある使用

 

 

 

(維持管理・修理)

 

5 集会室の維持管理・修理は次のとおりとする。

 

(1) 集会室の建屋とそれに付属する設備(例えばトイレ、厨房、空調、照明等)維持管理は、茅ヶ崎市が行う。

 

ただし、集会等で破損等をした場合は、速やかかに第6条に記載されている集会室管理責任者に連絡する。

集会室管理責任者は茅ヶ崎市にそのことを報告する。

 

(2) 上記(1)に係らず、集会室の建屋とそれに付属する設備(例えばトイレ、厨房、空調、照明等)、茅ヶ崎市が

 手配した備品(例えば、机、椅子)等を通常外の使用で破損させた場合は、その修理代を使用者が支払うものと

 する。

 

(3) 集会室内で集会を行うための備品等の維持管理は、①菱沼自治会②三が丘自治会③ひばりが丘自治会が、

 共同で行う。

 

(4) 使用後の清掃は、使用者が行う。

 

 

 

(運用と管理)

 

6条 集会室の運用は、次のとおりとする。

 

(1) 運用は、①菱沼自治会②三が丘自治会③ひばりが丘自治会が、共同で行う。

 

(2) 本運営規定以外の具体的な運用方法の詳細は、上記の自治会で決定する。

 

(3) 上記(1)の自治会が原則として輪番制(1年交替)で集会室管理責任者となる。

 

 

 

(集会室の使用日と使用時間)

 

7条 集会室の使用日と使用時間は、次のとおりとする。

 

(1) 使用日の制限は、特に設けない。

 

ただし、茅ヶ崎市が関係する選挙等の行事がある場合には、その期間(茅ヶ崎市から事前に集会室管理責任者へ

連絡される)は使用できないものとする。

 

(2) 使用時間は、原則として午前9時から午後9時までとする。

 

 

 

(使用手続き)

 

8条 使用手続きは次のとおりとする。

 

(1) 使用許可申込

 

使用許可申し出者は、各自治会会長又は各自治会会長の指名した者(以下使用許可者”)に使用予定の内容を

申し出るものとする。

 

 ただし各自治会会長の指名した者は各自治会で最大1人とする。

 

使用許可者は、集会内の下駄箱上にある『集会室使用予定表』に必要事項(使用団体名、使用日時、使用者数、

連絡先等)を記入し、使用の重複も防止するものとする。

 

 なお、下駄箱上の白板にも予約した日時と自治会名を記載するものとする。

 

(2) 鍵の貸出と返却

 

 使用許可申し出者は、使用許可者から鍵の貸出を受け、速やかに使用許可者返却をするものとする。

 

 

 

(使用費用)

 

9条 原則として無料とする。

 

 

 

(使用者の心得)

 

10条 集会室の使用者は、次の事項を遵守するものとする。

 

(1) 室内にはスリッパー等を使用してはいり、土足で入らないこと。

 

(2) 原則として二階には立ち入らないこと。

 

(3) 建屋、備品等は丁寧に取り扱うこと。

 

(4) 集会室使用後は、下記の処置を行うこと。

 

備品等を定位置に戻し、清掃をした後に建屋空調設備、厨房設備、水道等を止め、窓・カーテンを閉じ、

安全を十分に確認した後に、照明等の消灯、分電盤ブレーカーの落とし、出入り口の施錠をすること。

 

また、屋外にある水道用バルブを閉じること。

     (5) 集会室では喫煙しないこと。

 

(6) ごみ類はすべて持ち帰ること。

 

 

 

(備品・消耗品等)

 

11条 集会室の運営に必要な備品・消耗品は、菱沼自治会、三が丘自治会およびひばりが丘自治会が費用を出し合って

    購入するものとする。

 

(備品・消耗品としては、次のものが考えられる。①下駄箱②上履き③傘入れ④資料収納本箱⑤ごみ箱⑥箒

⑦ちり取り/お盆等)⑧時計⑨厨房品(やかん/急須/茶碗/スプーン・はし等)⑩トイレットペーパ⑪予備鍵)

 

 

 

 (本規定の改廃)

 

12条 本規定の改廃は、①菱沼自治会②三が丘自治会③ひばりが丘自治会の賛同で行うことができる。

 

 

 

附則

 

(本規定の施行期日)

 

  1. 本規定は平成2671日から施行する。

     

    改定1 平成27325日