自治会の役割

『自治会とは、私たち住民が生活する地域を基本とし、お互いに協力して住み良いまちをつくるために自主的に組織された団体です。
今日の暮らしは複雑化し、地域内に多くの問題が山積しています。少子・高齢化、地域環境の美化推進、災害や犯罪の予防、青少年非行などの課題は、地域住民の連携、結束により解決していくことが望ましいと言われています。
自治会は地域課題を解決するための中心的な組織として、地域の各種行事や地域活動を通じて、地域内の隣同士のコミュニケーションを図って連帯感を醸成し、明るい住みよいまちづくりを目指しています。また、住民の声を反映させ、地域住民と行政との連絡役をしています。』

 

 茅ヶ崎市自治会連絡協議会「自治会ハンドブック」より